スタッフブログ

PAGE TO TOP

お墓について2の3 お墓だけでなく、ご遺骨の埋葬方法はいくつかあります

近年、少子化や過疎化が原因でお墓の継承が難しくなってきております。子供がいない、子供に迷惑かけたくない、親戚とも疎遠ということから、墓じまいも進んでいる傾向にあるそうです。時代の流れからか、色々な形の埋葬方法が選べるようになりました。樹木葬、海洋葬、納骨堂は聞いたことがあるかと思います。

 

樹木葬とは、墓石の代わりに樹木をシンボルとしたお墓になります。永代に渡り供養されるので安心です。霊園やお寺にもよって違いがあるので確認が必要です。

 

 

海洋葬とは、ご遺骨を粉骨し海に散骨する埋葬方法です。海洋上散骨地点のマップをいただけると思うので、陸からその地点に手を合わせることができます。こちらも子供に迷惑かけたくない方や、継承者がいないということから選ばれることが多いです。

 

 

納骨堂とは、ご遺骨のマンションのイメージです。地方で墓じまいをされ首都圏に移り住んで来た方や、お参りのし易さ、利便性から選ばれるようになりました。機械式でお参り場所にご遺骨が運ばれてくるタイプや、ご遺骨用の棚が用意され、そこにお納めするタイプになります。

 

その他にも粉骨されたご遺骨を風船で空高くまで上げるバルーン葬や、ご遺骨少量をロケットにて宇宙へ埋葬する宇宙葬もあります。埋葬方法はいくつかあることがわかりましたね。ご本人様の意向も大事ですが、ご親族、親戚がどのように受け取るか、話合いが必要になります。お墓でない埋葬方法についてお悩みの方はいきいきプラザまでご相談ください。

次回は埋葬する際の注意点をご紹介します。

 


お問い合わせ

終活のことで、お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
スタッフが親身になって、お客様と一緒に問題を解決いたします。

TEL : 0466-53-9115

c 2018 ikiiki plaza inc.